スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

既聴感。

休日の朝。
もう何年にもわたって、近所からピアノの音が聞こえる。

今日のそれは、初めて弾きなさる曲らしい。なにやら苦戦?してらっしゃるご様子。
草けずり片手に耳を傾けていたら、やがて切れ切れの部分が繋がった。

・・・・・・・・・・・・・

『もってけ!セーラー服』

・・・・・・・・・・・・・

誉めるつもりで余計なことを口走らないよう、留意するか。
スポンサーサイト

痛い車。

痛車の事故、というものに遭遇した。

何に追突されたか後部が派手に損壊し、リヤバンパーは完全に脱落。
痛々しい姿のそこかしこに、美少女キャラの大きな笑顔ばかりがシュールに貼り付いている。
どこかで顔が凍り付いているであろうドライバーの姿は、見あたらなかった。
警察にでも行ったものか。

ちなみに現場は江戸末期の横ファザードな家並みがそのまま連なる著名な古刹の門前町。近頃増えた痛車とはいえ、闊歩するには違和感ありまくりに過ぎる環境である。尻のひしゃげた車を指して住民が何か話している。漫画で塗りつぶされた怪しげな車は目にさぞや奇異に映るだろうし、かつ信仰あらたかな街で事故ったことがさらに種々の憶測を招いていることだろう・・・何お前こそ憶測で語るなと?


衝動。

故あって、某大手外資系玩具店に立ち寄った黄昏時、それを見つけた。

ジンベエザメのぬいぐるみ。2999円也。

エラからハラビレ、シリビレに至るまで無駄に細かいところまで再現してある。よい出来だ。
危うく連れて帰って説明に窮するところだった。

ぬいぐるみを抱えた中年男が嬉々として口を動かして会話(?)してみたり、ヒレをぱたぱたさせてみたり、傍目からは多分に普通の光景でなかったことは承知している。

・・・つもりだ。

泥縄。

巷を騒がす新型インフル。

隣県に及んだ、いや県下でも患者が出たらしい。待て待てまだ疑いだと言ってたぞ、などと右往左する情報弱者の一人として、とりあえずマスクを買いに走った仕事帰り。

ドラッグストア、スーパー、ホームセンター・・・行けども行けどもカラの棚と「入荷は未定です」の貼り紙ばかりが出迎えてくれる。そして溜息の人だかり。みんな同じマスク難民だ。

都合6軒回ってようやく大きな店を諦め、住宅街の一角にあるいかにもな町の薬屋さんに駆け込んで入手。いつもながら目先を転じるのが遅い。が、目的は達したのでよしとする。

先ほど、他の備蓄物資のチェックを終えた。
飲料水。糧食(レトルト数種)。浄水剤。懐中電灯。ダイナモ充電器。簡易寝袋。他云々。

・・・方向性を激しく間違った備えという懸念がひしひしだが、さしあたっては目をつぶってこのまま寝てしまおう。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。